トップページ> 施設情報検索
施設情報 施設検索
 ひろしまけんりつれきしみんぞくしりょうかん・ひろしまけんりつみよしふどきのおか
広島県立歴史民俗資料館・広島県立みよし風土記の丘
 (みよし風土記の丘ミュージアム)
 
広島県立歴史民俗資料館 外観

ジャンル 博物館・資料館
所在地 〒729-6216
三次市小田幸町122
問い合わせ先 TEL:0824-66-2881
FAX:0824-66-3106
MAIL:rmssoumu@pref.hiroshima.lg.jp
ホームページ http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/rekimin/
施設内容 広島県立歴史民俗資料館は“中国山地と江の川”を主要なテーマに、地域の考古・歴史・民俗の資料を、幅広く収集・調査・研究し、保存するとともに、展示や学習支援活動により、広く公開する施設である。
広島県立みよし風土記の丘は、三次地方の古墳群の特徴を典型的に示す古墳群(史跡 浄楽寺・七ツ塚古墳群)を中心に、約30haの丘陵を古墳公園として整備したものである。
休館日 毎週月曜日(祝・休日の場合は開館)  年末年始(12月28日〜1月4日)
開館時間 9:00-17:00(入館は16:30まで)
駐車場 バス8台,乗用車64台
交通機関 [バス]JR芸備線三次駅から備北交通廻神経由敷名行で15分、風土記の丘下車(日・祝運休)
[自家用車]中国自動車道三次インターチェンジから10分(約4.8辧
料金・申込方法 一般200円(160円) 大学生150円(120円) 高校生まで無料
*( )内は20名以上の団体
*特別企画展は別料金
開館年度 昭和54年度
リハーサル室 なし
練習室 なし
展示室 なし