トップページ> オンラインマガジン
オンラインマガジン
バックナンバー一覧
松山市考古館連携展示・広島県立歴史博物館開館30周年記念「黄泉への祈り−横穴式石室とは何か−」

掲載日:2020年1月6日
 古墳時代後半、古墳の埋葬施設として横穴式石室が主流となります。それまでの埋葬施設と異なり、出入り可能な内部空間を持つ横穴式石室の導入は、石室内部での葬送儀礼の変化を促し、人々の死生観にも影響を与えました。
 この展示会では、全国的にも稀少な未盗掘古墳である愛媛県葉佐池(はざいけ)古墳を中心に広島県内の横穴式石室も取り上げて、当時の葬送儀礼について考えます。また、石室内に残された豪華な副葬品も紹介します。
(ふくやま草戸千軒ミュージアム(広島県立歴史博物館)学芸員 森本直人)

「黄泉への祈り−横穴式石室とは何か−」令和元年度早春の展示 松山市考古館連携展示・開館30周年記念
【会期】令和2年1月17日(金)〜3月15日(日)
【会場】ふくやま草戸千軒ミュージアム(広島県立歴史博物館)(福山市西町二丁目4-1)
【開館時間】9:00-17:00(ただし、入館は16:30まで)
【休館日】2月24日(休日)を除く月曜日及び2月4日(火)〜2月7日(金)、2月25日(火)
【入館料】一般290円(220円)、大学生210円(160円)、高校生まで無料
※( )は20名以上の団体

【関連行事】
1 記念講演会
・早春の展示開催記念講演会々邑迭惺嶌詑茖臆
「黄泉の国の成立−古墳と葬送儀礼−」
日時:1月25日(土)14:00〜15:30
講師:土生田純之(専修大学文学部教授)
・早春の展示開催記念講演会考古学講座第3回
「黄泉の国の風景−愛媛県松山市葉佐池古墳の調査−」
日時:2月8日(土)14:00〜15:30
講師:栗田茂敏((公財)松山市文化・スポーツ振興財団 元職員)
・早春の展示開催記念講演会9邑迭惺嶌詑茖寛
「境目・広島県の古墳文化−備後地域の横穴式石室−」
日時:2月29日(土)14:00〜15:30
講師:脇坂光彦(芸備友の会代表)
・早春の展示開催記念講演会す邑迭惺嶌詑茖飢
「公開直前!福山市二子塚古墳の全貌」
日時:3月14日(土)14:00〜15:30
講師:内田実(福山市文化振興課課長補佐)
2 展示解説会 ※入館料が必要です
日時:1月19日(日)、3月1日(日)いずれも13:30〜14:30

【問い合わせ先】ふくやま草戸千軒ミュージアム(広島県立歴史博物館)084-931-2513

展示ポスター


愛媛県松山市 葉佐池古墳1号石室(松山市考古館提供)


須恵器・土師器〔愛媛県松山市 葉佐池古墳〕(松山市考古館蔵)