トップページ> 文化団体リレーレポート
文化団体リレーレポート
バックナンバー一覧
広島映画サークル協議会

掲載日:2019年1月15日
 広島映画サークル協議会は1955年(昭和30年)に創立されました。長い歴史の中で、運営に工夫を重ねながら地道に活動を続けてきました。現在の会員数は約120名。これまで上映した映画は410本に上ります。
 
 年7回の例会では、自分たちの手で作品を選び会場を確保し、スクリーンを取り付け映写機を持ち込んで上映をします。広島では上映されることのなかった作品、優れた映画でありながら、人知れず公開された映画、一般になじみの少ない国の映画などのスポットをあて、これらの中から良質な作品を厳選し開催しています。
 
 映画の見方、感想はそれぞれです。100人の観客がいれば100通りの感想があります。私たちはそれを何よりも大切にします。 気難しい理屈や高尚な理論を振りまわすのではなく気軽に気持ち良く 長く続けられるサークルを目指しています。
 
 ただ今、会員募集中です。入会していただくと、会費で例会に参加し映画を鑑賞できます。
 また、主催事業(映画大学・フェスティバル・総会など)への参加や、機関紙の受取、運営委員会の傍聴・発言(上映する映画の選択希望など)のさまざまな特典があります。映画が好きなあなたも、広島映画サークルに入り一緒に映画を鑑賞しませんか。詳しくは担当までお問い合わせください。

<今後の例会作品>
■第411回例会
『人生はシネマティック!』
2017年11月 日本公開 イギリス映画
【日時】2019年2月17日(日) 13:00〜/15:30〜
【場所】広島県立美術館 地下講堂
【入場料】(当日参加の方)
一般1400円、シニア(60歳以上)/学生 1200円、中学・高校生 500円
※当日1か月程度前よりエディオン広島本店、さくらぴあに前売券(1200円)を委託しています

■第412回例会 (2019国際女性デーひろしま関連企画)
『こころに剣士を』
2016年12月 日本公開 フィンランド・エストニア・ドイツ合作
【日時】2019年3月24日(日) 13:00〜/15:30〜
【場所】広島県立美術館 地下講堂
【入場料】(当日参加の方)
一般1400円、シニア(60歳以上)/学生/障がい者手帳をお持ちの方1200円、中学・高校生 500円
※当日1か月程度前よりエディオン広島本店、さくらぴあに前売券(1200円)を委託しています

【お問合せ】090-6846-5051(美野)
広島映画サークル協議会HP→https://eisa7.jimdo.com/

2011年 全国映連主催「映画大学」講義後 木村大作監督(中央)と共に


『人生はシネマティック!』(C)BRITISH BROADCASTING CORPORATION / THEIR FINEST LIMITED 2016


『こころに剣士を』(C)2015 MAKING MOVIES/KICK FILM GmbH/ALLFILM